米穀卸売業

米穀卸売業

IMG_8752.jpg

現場を見ずには何も語れない

お米は生き物ですので、毎年毎年変わるものですし、天候等によっても成長具合は大きく変わってきます。
そのため、生産地に何度も足を運んで、生産者と会って、話をして、お米に対してのこだわりや稲の状態など確認させて頂いております。
数字を見ているだけで、現場を知らないというのは弊社の考えに相反しますし、現場を知っているからこそ伝えられるものがあります。

この想いが原動力となり、今では、全国各地を自らの足で訪問させて頂き、考えられないほどのパートナー様と一緒に歩みをともに出来ております。
そのときに感じるのが、人の温かさです。お米に携わっている方々は、人情味に熱く、豪快な方が多くお会いする度に、熱い気持ちになって、元気になれる。
私自身もそういう人間になれるよう、生産者の方から学ばせてもらっています。

現場を見ずには何も語れない

お米は生き物ですので、毎年毎年変わるものですし、天候等によっても成長具合は大きく変わってきます。
そのため、生産地に何度も足を運んで、生産者と会って、話をして、お米に対してのこだわりや稲の状態など確認させて頂いております。
数字を見ているだけで、現場を知らないというのは弊社の考えに相反しますし、現場を知っているからこそ伝えられるものがあります。

この想いが原動力となり、今では、全国各地を自らの足で訪問させて頂き、考えられないほどのパートナー様と一緒に歩みをともに出来ております。
そのときに感じるのが、人の温かさです。お米に携わっている方々は、人情味に熱く、豪快な方が多くお会いする度に、熱い気持ちになって、元気になれる。
私自身もそういう人間になれるよう、生産者の方から学ばせてもらっています。

全国のお米を扱えること

お米を事業として展開されている企業様は多くいらっしゃいますが全国のお米の仕入れが可能で、全国のお米の販売ができるところは少ない。
単に、「お米」と言いましても、生産地や品種によって、味も大きく変わりますし消費者の傾向も異なります。
生産者とのご縁もさることながら商品加工メーカーの企業様とのご縁も頂き全国各地のお米を商品として出荷できるようにまで至りました。

知れば知るほど、奥が深く、面白く今では、食品卸売企業様のコンサルティングのご依頼を頂くまでノウハウを構築するまでに至りました。
人と人とのご縁を大切に。日本の主食である、お米を今改めて。「日本発、世界へ」羽ばたくべく、私達も努力し続けます。

生鮮品卸売業

ご要望に応じた商品をご提供させて頂いております。

▷産地:北海道・宮城県が中心

​▷主な商品:じゃがいも・玉ねぎ・キャベツ